キョンって何?気持ち悪いと言われる原因【音声】「ギャーッ」という鳴き声

シカ科の野生動物動物・キョンが房総半島で大発生し、農作物への被害や「ギャーッ」っという不気味な鳴き声で住民の方が困っていると話題になっています。そこでキョンとはどんな動物なのか、どんな鳴き声なのか、また特徴的な四つ目や臭腺についても調査したいと思います。

(スポンサーリンク)

目次

千葉のキョンって何?どんな動物

千葉県の房総半島に住んでいる方や旅行に行ったことがある方なら、夜間に山や森の中から突如聞こえる「ギャーッ!」っという不気味な声を聴いたことがある人も多いはず。

この声の主がシカ科の野生動物「キョン」です。

気持ち悪いと言われている千葉のキョン。
gooニュース

体長47~70cmで見た目的には小さいシカ。正直かわいらしくさえあります。

このキョンが近年千葉の房総半島で大発生し、住民の方を困らせ、環境省指定応特定外来生物として駆除の対象になっているというのです。

  • シカ科ホエジカ属
  • 生息地 中国南東部および台湾
  • 体長 47~70cm
  • 体高 45~50cm
  • 体重 12~17kg
  • オスに7〜8cmの角
  • 目の下方に臭腺と呼ばれる穴があり、これが眼のように見えるため別名四目鹿(ヨツメジカ)とも
  • 環境省指定特定外来生物

【音声あり】千葉のキョン「ギャーッ」っという不気味な鳴き声

こちらがその「キョン」の鳴き声。

正体を知らず夜間、暗闇の中からこの声が聞こえると、まるで人が叫んでいるかのようものすごく不気味です。

私も房総半島でキャンプをしているときに何度も耳にしました。

朝になってテントの周りを見るとコロコロとしたシカのような糞が散らばっているのが確認でき、「ああ、あれはキョンの鳴き声だったのか」と気づきました。

そしてさらに厄介なのが、捕獲されたとき

「キィー」とか細く悲鳴のように泣く様子は、まるで命乞いをしているようです

ブログランキング・にほんブログ村へ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次