田中真美子のWiki風プロフィール|大谷の嫁有力説の理由を調査!

この記事はアフェリエイト広告を利用しています。

大谷翔平選手の結婚相手が2023年に現役を引退した元バスケットボール選手、田中真美子さんであることが明らかになりました。そこで田中真美子さんのWiki風プロフィールを調査。実名が報道される以前にも、大谷選手の嫁の有力候補と言われていた理由も考察しました。

(スポンサーリンク)

目次

田中真美子のWiki風プロフィール

田中真美子(たなかまみこ)

  • 生年月日: 1996年12月11日(27歳)
  • 出身地 :東京都
  • 身長(現役時) :180cm
  • 体重(現役時): 70k
  • 学歴: 東京成徳大学高等学校卒業、早稲田大学卒業
  • 選手活動:2019~2023 富士通レッドウェーブ

現在27歳で、身長180㎝!大谷選手は29歳で身長193㎝ですから、何か本当にぴったり!というかんじですね。

【田中真美子】大谷の嫁有力説の理由①昨年引退している

田中真美子さんは所属していたバスケットボールチーム・富士通レッドウェーブを2022~2023年シーズンを持って引退しているのが、ひとつ大きな理由です。

引退がチームより発表されたのが2023年の4月24日でした。

「今シーズンをもちまして、富士通レッドウェーブを退団し現役引退することを決断しました。

 このチームで過ごした4年間は、決して良い思い出ばかりではなく、苦しいことも沢山ありました。ですが今振り返ると、それも含めて全てがかけがえのない時間で、本当に素晴らしい経験をさせていただきました。そしてなにより、富士通レッドウェーブの一員として4年間過ごせたことをとても幸せに思います。

 そう思えるのは、どんな状況でも温かい声援を送り続けてくださったファンの皆様、ベストな状況でバスケットに打ち込むことができるようサポートしてくださった会社の方々、そして日々一緒に沢山のことを乗り越えてきたチームメイト・スタッフ・コーチ、ずっと応援してくれていた家族や友人、本当に沢山の人の支えのおかげだと思っています。感謝の気持ちでいっぱいです。

 これからは、富士通レッドウェーブのいちファンとして皆様と一緒に応援していきたいと思っています!

 4年間本当にありがとうございました!」

https://basketballking.jp/news/japan/wjbl/20230425/427562.html

全方位に感謝を伝える心のこもった引退メッセージ。謙虚で誠実な人柄が伺われますね!

【田中真美子】大谷の嫁有力説の理由②インスタを全削除

田中真美子さんの引退後の動向については有力な情報はありませんでした。また、ご自身のInstagramの投稿を全削除していると言われています。

プロスポーツ選手の引退後として、考えられるのは、「他業種への就職」「就学」「指導者などスポーツ関係の仕事」などが一般的です。

また、田中さんほど美しく、現役時代もモデルのような活動もなさっていたため、「芸能活動への転身」なども選択肢に入ると思われます。もちろん女性ですので「結婚して家庭に入る」という選択肢も充分考えられますよね。

しかし、田中さんがそれらの道に進んだという情報は現在なく、関係者によると「アメリカに渡った」という説もあったことから、大谷選手の奥様の有力候補と考えられたようです。

【田中真美子】大谷の嫁有力説の理由③大谷の母と似ている

女性なら父親に似た男性、男性なら母親に似た女性を無意識に結婚相手に選ぶことはよくある話です。まったくの偶然ですが、大谷選手の母加代子さんの若い頃とどことなく似た雰囲気を感じるのは私だけでしょうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次