てぃ先生の国籍や本名、自宅は?結婚や学歴、勤務先保育園も調査

この記事はアフェリエイト広告を利用しています。

最近メディアで子育てに関するコメンテーターとして大活躍の現役保育士のてぃ先生。優しそうな見た目とは裏腹なエッジの利いたコメントも印象的です!こんなにお若いのに評論家のようにコメントしている姿に「一体何者?」「どこがすごいの?」と思う方も多いかと思います。

そこで、てぃ先生の国籍や本名、自宅の様子、結婚しているのか、子どもはいるのか、学歴や経歴、勤務先保育園などを調査。てぃ先生って一体何者?という疑問を紐解きます!

(スポンサーリンク)

目次

てぃ先生の国籍は?ハーフ?

「てぃ」というお名前からかてぃ先生の国籍を検索する方がいるようですが、後述する本名からすると日本人です!

中国や韓国籍を想像する方もいるようですが、ごく普通の日本の家庭に育って、日本の学校に進学しているそうです。

調べたところ外国人と思われる要素はありませんでした!

てぃ先生の本名は?

てぃ先生の本名は「倉津 貴大(くらつ たかひろ)」さんです。

ツイッターを始めた際に、自身でたかひろの頭文字Tを取ってT先生→てぃ先生と名付けました。

もともとツイッターで保育士として園児との思わずクスッとしてしまう日常をつぶやいていたのがてぃ先生としての活動の始まりです。

私もかなり前からツイッターをフォローしていましたが、いつの間にこんなに有名になって!という感覚です!

そもそもツィッターを始められたのは、保育士として数年勤務し、少し回りが見えてきた際に、当時、子育てや保育士という仕事に関して、世の中にはネガティブな情報しかなかったから。

「子どもってこんなにかわいい」「保育ってたのしい」という情報を発信したくて始めたそう。

こちらがツイッターをでの発信をまとめた書籍。ちなみに書籍のタイトルは、お風邪でしばらく園をお休みした園児が久しぶりに登園してきてつぶやいた一言なのだとか!


てぃ先生の自宅は?自宅では全裸?

残念ながら、さすがにてぃ先生の自宅の場所までは特定できませんでした。

自宅の場所は、人にあんまり遊びに来られたくないタイプということで、都心ではなく郊外に住んでいるそうです。

なぜなら自宅では全裸で過ごしたいから(笑)

でも自宅室内の様子は実はYouTube動画などで公開されているんです!

コチラ築15年の2LDKのお部屋。壁一面の本棚にびっしりの本は壮観です。

お部屋の様子はこちらのYouTube「てぃ先生」チャンネルでも見ることができます。

後述していますが、てぃ先生は育児関連書籍を5000冊以上読んで、保育について勉強しているということなので、その5000冊の一部ではないかと思われます!

人に来てもらいたくないタイプということで、万一人が来ても長居しないように、ソファは置いてない!と出演番組で語っています。

それでも床に座って長居してしまう人もいるそうで、絶対長居できないように、飲み物を出すコップも捨てた!と言っていました。やりすぎですね~(笑)

というか本当に嫌なんですね。

家電にはごだわりがあるようで、洋服がまるでクリーニングに出したようになるというクローゼット型のクリーニング機を愛用。スーツなどを入れて40分くらい待つと本当にクリーニングに出したようにキレイになるそうです。

LG|エルジー クローゼット型クリーニング機 Styler スチームウォッシュ&ドライ ホワイト S3WF

うん、ちょっと潔癖の気がある方ですね

そしてこの自宅ではこんなかわいい猫ちゃんと一緒に生活しているようです♡

本好きで猫派で裸族で潔癖症。てぃ先生の謎のプライベートがちょっとだけ垣間見れますね♪

ちなみに本棚はこちらのものに似ていますね。


てぃ先生って結婚してる?子どもは?

てぃ先生は未婚です。子どももいません。声のトーンが高く、しぐさもちょっと女性っぽいことからおねぇ疑惑まであったりするようですが、ご本人は過去、七夕の短冊に「かわいいかのじょがほしい。」と書かれているので、恋愛対象は異性なのでしょう。

また、ネットで結婚説が噂になった際には、はっきりと否定。現在独身なのは間違いないです。

以前、「さんま御殿」に出演した際の番宣動画で「結婚願望はない」と語っていたのでそんなかんじなのでしょう。30代の独身男性としてはごく普通の感覚かなと思います。今はお仕事に夢中!なのではないでしょうか。

話し方や、声のトーンは元からなのか、保育士として働いている中で身に着けられたものか分かりませんが、子どもウケは絶対いいですよね!


てぃ先生の学歴や出身高校・出身大学は?

てぃ先生は1987年2月8日生まれ、千葉県松戸市のご出身です。

高校卒業後は、大学ではなく専門学校に通って保育士の資格を取得されたということを公表していますが、学校名等は明かされていません。

保育の道を選んだ理由は

  • 父親が普通のサラリーマンだったので、どちらかと言うと手に職のつけられる専門職がいいと思っていた。
  • 自分の妹や友達の弟妹と遊んで楽しかった記憶があり、子どもが好きだと思った
  • 幼稚園よりも、より子どもと長い時間接することができるので保育士を選んだ。

とインタビューで語っています。

また、高校進学後の進路を大学ではなく専門学校にした理由について、「2年制の学校で学んでできるだけ早く保育の職に就きたかった」そうです。

学校選びについては実家から通いやすく、男子も受け入れているところ」を選んだそう。

ただ専門学校の入学式に出席したら新入生は女子60人に対して、男子はわずか4人で、圧倒され、一瞬「親に土下座してでも辞めたい」と思ったと語っています。18歳の男の子なら普通の感覚ですね♪

てぃ先生の経歴・職歴は?

てぃ先生の公式ページのプロフィールによると、経歴は以下のとおりです。

  • 2008年 保育士として勤務をはじめる
  • 2012年 保育園の日常をTwitterで発信
  • 2014年 Twitterの発信が話題となり書籍を出版
  • 2022年 YouTubeの登録者数が70万人を突破
        ペアレンティングアワード*で文化人部門を受賞
  • 2023年 保育園アドバイザーを50カ所以上担当
        大手芸能事務所アミューズに所属

現在は現役保育士のかたわら、X(ツイッター)やインスタグラム、YouTube等のSNSで活躍するインフルエンサーというのが公式な肩書のようです。累計フォロワー数は160万人以上というからすごいですね!

現在は大手芸能事務所のアミューズに所属し、メディアへの出演や、執筆、講演活動、保育園のアドバイザーなども精力的に行われているようです。

ちなみに著書は2022年の育児本カテゴリで売上1位2位を独占し、累計70万部を突破しているとのこと。


てぃ先生の勤務先保育園は?

てぃ先生の現在の勤務先は明かされてういませんが、自身が現役保育士であることにはこだわりを持っているというのとですので、関東地方のどこかの保育園に勤務されているのは間違いありません。

ネットで勤務先を検索するといくつかの保育園の名前がヒットしますが、50もの保育園のアドバイザーを務めているということなので、それらの保育園の可能性が高いですね。

てぃ先生ってどこがすごいの?

てぃ先生のメディアでの発言を見ていてまず思うのが「若いのに、子どももいないのになんでこんなことわかるんだろう?」という素朴な疑問。

過去のインタビューを読むと「育児に関する専門書5000冊以上読んで勉強した」ということなので、本当にたくさん勉強されているんです!

本人も「現役の保育士でいること」にこだわっているというのとなので、日々、子どもや保護者と接する経験というのも大きいですね。

また保育の仕事では「子どもでも保護者でも相手の気持ちを考える」ことを大切にされているということなので、徹底的に子ども目線、保護者目線で考えてこられた結果なのかなと思います。

NHKで放送されていた番組「ハローちびっこモンスター」では、子どもが言うことを効かずに困り果てたパパが、てぃ先生のアドバイスを実践すると、魔法のように子どもの機嫌が直って親子とも笑顔で過ごせるようになるのが印象的でした。

子育てって「子どもが1番」になりがちですが、てぃ先生のアドバイスはいつも保護者目線にも立っていて、子どもも親も笑顔でいられれるようにというのが考え抜かれています

また説明もとっても理論的で、ストンと腹に落ちるものがあります。

我が家でも小さな子どもがいますが、子どもへの声掛けの仕方など、パパに言ってもどうしてもやってくれないようなことも、この番組でてぃ先生が言ってくれると、パパも実践しやすく、本当に助かっていました。


まとめ:全国の子どもとパパママを助けてくれてありがとう、てぃ先生!

てぃ先生は、ごく普通の日本家庭に生まれた日本人であることがわかりました。また、高校時代から保育の道を志し、お若いけれど勉強熱心で、経験も豊富な保育のプロフェッショナルなんですね!

プライベートは全裸で1人好きというちょっと意外な一面もわかりましたね(笑)。

わかりやすい説明と、保育にかける情熱で、全国の子どももパパママも笑顔にしてくれるてぃ先生。今後の活躍を楽しみにしたいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次