岡田美里は現在山梨の自宅でジャム作家兼ヒーラー?再々婚の夫や娘は有名人?

1990年代カリスマ主婦としてテレビや雑誌、自身の料理教室などで活躍した岡田美里さん。そんな岡田さんの現在を調べたら、山梨の自宅でジャム作家として活動していることが分かりました。また、2022年に再々婚した現在の夫や、2人の娘も有名人なのか調査します!

(スポンサーリンク)

目次

岡田美里は現在山梨の自宅でジャム作家兼ヒーラー?

岡田美里(おかだみり)

  • 生年月日:1961年8月24日(62歳)
  • 職業 タレント、エッセイスト、ジャム作家
  • 父: E・H・エリック(俳優)
  • 叔父:岡田眞澄(俳優・タレント)

岡田美里さんは2019年に山梨県の鳴沢村にもともとあった別荘に移住され、現在は山梨を拠点に生活しています。

地元の方が自宅玄関に大量に置いて行ってくれたプラムをジャムにして配ったところ好評だったことに端を発し、現在はジャムオブワンダ」という会社を立ち上げ、ジャムの製造販売もしています。

「少しでも地域の役に立てば」という気持から、ジャムづくりは地域の福祉施設の方々のお仕事にもなっているそうで素晴らしいですね!

ジャムは道の駅河口湖などで販売し、即売り切れの人気商品になったほか、鳴沢村のふるさと納税の返礼品としても採用されたそうです(現在は取り扱い確認できず)。

以前はDEEN& DELUCAでも取り扱われていたようですね。

現在は公式のネットショップに「農薬不使用発酵いちごジャム(180g)」という商品がありましたが、1800円(税別・送料込み)ということでした。

こだわりの製品というだけあって値段は少々お高めですね。

また、上記オンラインショップでは「オトナ女子の遠足」なる企画も。

ダブルベッド2台の2人部屋【ミセスSと岡田美里のリトリート】2024年1月27日(土曜日)から一泊」(税込66,000円)という商品にはこのような説明が。

そんなミセスSと岡田美里が山梨県富士北麓ジラゴンノの森でお迎えしヒーラーを公表した岡田美里によるヒーリングワーク、特別に伝承された浄化方法、翌朝はネイチャーガイドによる大自然富士北麓へのドライブと金運神社周辺のトレッキングをご案内いたします。限定8名様のみのプライベートな空間で心身を癒す最高のリトリートをご体験ください。

http://jamofwonder.shop-pro.jp/?pid=178314803

こちらは女性限定のイベントのようですが、どうやら岡田美里さんのご自宅に滞在し、岡田さん本人からヒーリングを受けたり、岡田さんの手料理かは不明ですが、一緒に食事をしたりできるようです。

よく読むと宿泊先は「富士緑の休暇村ホテル」となっているので、岡田さんの自宅に宿泊するわけではないんですね。

岡田美里さんがなさっているのは「クリスタルヒーリング」というものだそうで、2001年にディプロマという資格を取得したと本人のブログに記述がありました。

パワーストーンを使ったヒーリングで、こちらの書籍の著者でもある二瓶誠子さんに師事されました。


どんな効果のあるヒーリングなのか気になりますね。

【岡田美里の現在】母親の介護がきっかけで山梨移住

岡田美里さんが山梨に移り住んだきっかけはパーキンソン病を患った、実の母親の介護だったそう。

お母さまは、父親の E・H・エリックさんとの折り合いが悪く、岡田さんが15歳の時に家を出ていたそう。

15歳という多感な時期で、岡田さんも傷ついたり寂しい思いをしたりしたのでしょうね。そんな思いを乗り越えられての介護生活は頭が下がるものがあります。

2000年に亡くなっているお父様も同じパーキンソン病で車椅子生活を送ったことから、東京の家でのお母さまの介護は難しいと判断した岡田さんは、お母さまと一緒に山梨県の別荘に移住。

しばらくは自宅でヘルパーさんの力も借り、介護なさっていたようですが、2年前には病状の進行もあり、お母さまご自身の希望で山梨の自宅近くの老人ホームに入居しています。

【岡田美里の現在】2022年に幼馴染の一般男性と再々婚

岡田美里さんは山梨に移住後の2022年、レギュラー出演しているUTYテレビ山梨の夕方ワイド番組「スゴろく」で、再々婚したことを公表されています。

お相手は、昔からの知り合いで、有名人ではなく、貿易会社を経営する一般男性岡田さんより2歳年上だそう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次