ベッキーの旦那・片岡治大は現在プロ野球解説者!年収や再婚説を調査

独身時代にはいろいろあって、超人気者から一転、一時は活動自粛に陥ったベッキーさん。最近は結婚・出産を経てまたテレビでも活躍している姿が見られるようになりましたね。そんな彼女を支えている旦那様は、元プロ野球選手、で現在野球解説者の片岡治大(保幸)さん。ベッキーさんの夫・片岡治大(保幸)さんについて、現役時代の活躍や年収、引退後の現在のお仕事、現役時代女子アナとの熱愛報道などを調査しました。

(スポンサーリンク)

目次

ベッキーの旦那は現在プロ野球解説者の片岡治大(保幸)

タレントのベッキーさんの旦那様は元プロ野球選手の片岡保幸(かたおかやすゆき)さんです。

現在はTBSチャンネルやフジテレビTWOで野球解説者を務めています。

お2人は2018年6月に交際発覚。そして2019年2月に結婚と妊娠を発表しています。

片岡さんは現役時代、選手登録名として片岡 易之片岡 治大(いずれも読みは「やすゆき」)という表記を使っていましたが、2022からは本名の片岡保幸に戻してプロ野球解説者として、吉本興業に所属し活動されています。

登録名片岡 易之については、プロ入り前の社会人野球時代、怪我が多いことから本名から易之に変更して登録したということで、姓名判断などを参考にされたようです。

現役時代を知る野球ファンにとっては「ヤス」の愛称で親しまれた「易之」治大」の表記が馴染み深いですね。

  • 出身地:千葉県千葉市花見川区
  • 生年月日:1983年2月17日(40歳)
  • 身長 体重:176 cm 80 kg
  • 投球・打席:右投右打
  • ポジション:二塁手、遊撃手、三塁手
  • プロ入り:2004年 ドラフト3巡目
  • 初出場:2005年3月26日
  • 最終出場:2016年9月10日
  • 実兄はで日本大学硬式野球部監督の片岡昭吾

また、現在はプロ野球の臨時コーチや、子どもたちに向けた野球教室の講師としても活動しています。

ベッキーの旦那の片岡治大の年収は?現役時代と現在を比較

片岡治大現役時代の年収は最高1億超え!

片岡治大さんは2005年~2013年を埼玉西武ライオンズ、2014年~2017年は読売ジャイアンツに在籍しており、4年連続で盗塁王に輝くなど走塁の名手として活躍、年俸も最高時は1億円を超える実力プレーヤーでした。

タイトル
  • 盗塁王:4回 (2007年 – 2010年)
  • 最多安打:1回 (2008年)
表彰
  • ベストナイン:1回 (二塁手部門:2008年)
  • 月間サヨナラ賞:1回 (2013年9月)
  • オールスターゲームMVP:1回 (2010年 第2戦)
  • 所沢市特別顕彰:1回 (2009年) ※第2回WBC日本代表のチームメンバーとして
  • 千葉市市民栄誉賞:1回 (2009年) ※第2回WBC日本代表のチームメンバーとして
年度年俸(万)差額年齢球団
20176000-260034歳読売ジャイアンツ
20168600-90033歳読売ジャイアンツ
20159500-650032歳読売ジャイアンツ
201415000650031歳読売ジャイアンツ
20139500030歳埼玉西武ライオンズ
20129500-750029歳埼玉西武ライオンズ
201117000600028歳埼玉西武ライオンズ
201011000100027歳埼玉西武ライオンズ
200910000430026歳埼玉西武ライオンズ
20085700210025歳埼玉西武ライオンズ
20073600170024歳埼玉西武ライオンズ
2006190040023歳埼玉西武ライオンズ
20051500022歳埼玉西武ライオンズ
出典:球歴.com

プロ野球選手のうち、1億円プレーヤーは1割にも満たないと言われていますから、野球に詳しくない人にでもこの凄さはお分かりいただけるかと思います。片岡選手は超一流プレーヤーだったんです

引退後は現役最高時の10分の1に

現役引退後は2018年~2011年まで読売ジャイアンツの二軍内野守備走塁コーチや三軍野手総合コーチを務めていましたが、この時の年俸は1500万円~1800万円と言われています。

一般人にとってはこれでもすごい額ですが、現役最高時の約10分の1ですから、本人や妻であるベッキーさんにはもしかしたら何か思うところはあったかもしれません。

ベッキーは結婚後、“夫の給料が少ないから、毎朝お弁当を作っているの”と、冗談めかして周囲に漏らしていたそうです。今は2人の子供もまだ小さく、ベッキーは母として、また家族の大黒柱として家計をうまくやりくりしているのでしょう。

週間女性プライムより引用

ご主人が引退して年収が下がったのは周知の事実だったので、もちろんこれはベッキーさん流のリップサービスだとは思います。

プロ野球選手を引退後、プロ野球のコーチの声がかかるのもほんのひと握りですから、それだけですごいことですよね。巨人のコーチを辞してからも2022年11月に横浜DeNAベイスターズの秋季トレーニングの臨時コーチの声がかかり、翌2023年にも春季キャンプにも呼ばれています。

ベッキーの旦那・片岡保幸、巨人創設「多摩川ボーイズ」監督就任

巨人が2024年に新設する中学硬式野球チーム「多摩川ボーイズ」の監督として、片岡保幸さんが就任したことが発表されました。

「多摩川ボーイズ」は巨人の球団創設90周年事業の一環として新設された「ジャイアンツU15(15歳以下)ジュニアユース」組織で、ボーイズリーグの東京都西支部に加盟。24年度に中学1年生になる選手を募集して、川崎市のジャイアンツ球場などで活動する予定です。

監督のオファー受諾について、片岡さんは

 野球教室で子供たちに教える楽しさはあったけれど、数時間じゃ伝えきれない。継続的に伝えたいという思いがあった」。野球塾などの運営も考えていた時期にオファーがあった。「荷が重いですが良いタイミングでした」と受諾した。
 家族の反応も良かった。妻のベッキーに相談したところ「僕が話しているのが『うれしそうだな』って思ったらしいです。『そういう姿を久しぶりに見た。やりたいことをやってください』って。ベッキーが言ってました(笑い)」

スポーツ報知より引用

とベッキーさんの後押しがあったことを語っています。なんだかんだ言って、本当にやりたいことを理解して、応援してくれる。いい夫婦関係じゃないですか!

ベッキーの旦那・片岡治大は再婚?熱愛報道報道の相手は女子アナ

片岡さん、ベッキーさんともに初婚なので、再婚という噂は誤りです。

ただ片岡さんは、現役時代複数の女子アナとの熱愛報道がありました。

1人目は2013年、当時フジテレビの人気アナウンサーだカトパンこと加藤綾子アナと焼肉デートをスクープされています。ただ、加藤アナとの報道はこの1回きりだったので、もしかしたらお付き合いには至らなかったのかもしれないですね。

2人目は翌2014年、当時テレビ朝日で「絶対的エース」と言われていた竹内由恵アナとの交際報道が流れました。なんでも飲み会で意気投合し、すぐに交際に発展したのだとか。ただしこちらも長続きはしなかった模様
竹内アナは、その後2015年には電通マンとの交際が報じられ、2019年には医師である現在の夫と結婚しています。

さすが1億円プレーヤーだけあって、熱愛報道のお相手も超人気のお2人です。

でも女子アナって頭がよくて、しっかりもの、気が強いイメージなので、そういう点ではベッキーさんと共通点はあるのかも、と思ってしまいます。そういう女性がタイプだったんでしょうね、きっと。

ベッキーと旦那・片岡治大には子どもが2人

片岡さんとベッキーとの間には、2020年3月に第1子が、2021年春に第2子が誕生したことが公表されています。

性別はどちらも女の子だそう。

子育てについてベッキーさんは、出産後、夫の育児への参加について「オムツ替えなどもやってくれる」と語っています。また、

片岡氏も娘たちには「メロメロです」とベッキー。子育てで「(夫も成長)しますね。人間的にもどんどん大きくなって、余裕も出てきて。自分の人生よりも人に人生を優先するってことはね。(自身も)世界は変わりますよね。こんなに変わるんだってびっくりしますもん」としみじみと語った。

スポニチアネックスより引用

このように、片岡さんもベッキーさんも子どもの誕生によって、人生が大きく変わったと話されています。

お子さんの育児に奮闘しながらも幸せな毎日を送っている様子が伝わってきますね。

まとめ:片岡治大さんはベッキーと結婚して幸せみたい♡

以上、ベッキーさんの夫、片岡治大さんについて調べました。お互い独身時代はいろいろあったようですが、現役時代は超一流プレーヤーとして活躍、現在はお子さんにも恵まれ、ボーイズリーグの監督に就任されるなどお仕事も順調なことが分かりました。ベッキーさんにも片岡さんにもこれからどんどん活躍していただきたいですね!応援しています!

ブログランキング・にほんブログ村へ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次