【イオンシネマ車椅子炎上】何が起きた?真相とネットの反応まとめ

イオンシネマで車椅子ユーザーの方が利用を断られイオンシネマ公式が謝罪文を投稿する事態に発展し、問題がネットで炎上しています。元となった車椅子ユーザーの女性の投稿や、ネットの反応などをまとめました。

(スポンサーリンク)

目次

【イオンシネマ車椅子炎上】何があった?

イオンシネマの公式Xアカウントが車椅子ユーザーに謝罪する事態になり、話題になっています。

イオンシネマの謝罪投稿

こちらが、実際の謝罪投稿。

きっかけとなった車椅子ユーザーの投稿

こちらが問題のきっかけとなった車椅子ユーザーの女性の投稿です。

何が起こったか要点をまとめるとこんなかんじみたいです。

  • インフルエンサーで車椅子ユーザーの女性がイオンシネマのプレミアムシートで映画を鑑賞
  • 席に座るには4段の階段の移動・車椅子からシートへの移動が必要で、女性スタッフ2名の手を借りる
  • 今までに3回同様に手伝ってもらい、同劇場で鑑賞
  • 映画終了後支配人のようなスタッフに「今後対応しかねるので別の映画館に行ってもらいたい」という趣旨のことを言われる
  • 女性が上記の投稿をし、ネットで炎上
  • イオンシネマ公式Xが当時の劇場スタッフの対応について謝罪コメントを投稿

【イオンシネマ車椅子炎上】ネットの反応

車椅子ユーザーを擁護する反応

ホントにこれにつきますね。言い方、もっと他になかったのかな…とは私も思いました。

正解とかではないけれど、お互いが気持ちよく前に進める言い方とかがある気がしますね
言われたらポジティブには受け取りにくい
みんな事情はあるにせよ
みんなが映画を楽しめるように考えたい

個人的には車椅子専用席が実は最前列で見ずらいということは目からウロコでした!あと確かに同じ姿勢でいることも辛そうですね。

イオンシネマを擁護する反応

介護や医療の現場の方から、車椅子に乗ったままの移動は危険との声が多数ありました。確かに危険ですね。

災害時の対応を考えると確かに難しいかも?

善意があだに……と考える人もいるようです。

同じ車椅子ユーザーの方からの言葉は参考になります。確かに電話確認したら、混雑時は避けてもらうなど、劇業側としては助かりそうですね。

同じく車椅子ユーザーの方から、車椅子スペースの利用自体ではいつも親切に対応してもらっているようです!

ネットの反応の要点をまとめると

【女性擁護】

  • 断るにしても劇場側はもっと別の言い方があったのでは?
  • 車椅子席はスクリーンの最前列で見にくい
  • 一部の車椅子ユーザーには長時間同じ姿勢で座っていること自体辛い

【イオンシネマ擁護】

  • そもそも素人の車椅子の階段移動は危険
  • 車椅子席があるのでそこで見るべき
  • 火災や地震等災害時のリスクを考えるべき

という感じとなりました。

まとめ:【イオンシネマ車椅子炎上】車椅子利用問題をみんなで考える良いきっかけに

今回の事件は、「車椅子ユーザー側」にも「映画館側」またそれ以外の「第三者」にも今後このような問題が起きたらどうするか、を考えるよいきっかけになったのではないでしょうか?

個人的には身体の不自由な方が、それぞれが可能な範囲で自由で自立した生活を送ることは当然の権利だし、それを応援したいとも思います。周りの方が自然と手伝えるというような社会だったらどんなに素晴らしいでしょう。

しかし今回、断ったという劇場側の人も「お客様や従業員に万一のことがあったら責任を負えない」という想いがあったとしたら、それもよく理解できます。

そのあたりをお互い丁寧な言葉でやりとりできていたらよかったのかもしれませんが、それは問題を目の前にした、当事者の方には難しいことかもしれませんね。

今回のこの事態をきっかけに、当事者やそれ以外の人の間でも問題が共有されたのはよいことではないかと思いました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次